1次関数

学習する学年:中学生

前項で関数について説明しました。
関数とは未知数の関係を表すことでしたね。

今回は
1次関数について説明します。

1次関数とは
1次方程式(次数が1)の関数のことです。

次の
1次方程式の
増減表とグラフを描いてみましょう。



増減表とは
xとyの値を求め表にすることです。



xが-4~+4までの関係について表にしました。

増減表ができたのでグラフを描いてみましょう。



y=2xは
増減表とグラフから
yの値は2ずつ変化していて
右肩上がりの直線になることがわかりました。

トップページへ戻る |  学年別一覧へ行く | 

スポンサーリンク



スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク